yohnKa* Blog

編みもの好きのナマケモノ雑記

タグアーカイブ: インテリア

毛糸だま 夏号

黄金週間最終日。

次の祝日は7月の海の日か…

6月は祝祭日が無い。

海の日、山の日が設けられたのだから

ぜひ6月にも川の日、湖の日、梅雨の日等

なんでもいいのでできないのかな?と

どこへも出掛けられずに連休の終わりを迎えつつ

ぼんやりと思う。

(暦とあまり関係ない生活しておりますが…)

 

さてさて、

日本ヴォーグ社 「毛糸だま 夏号 No.174」が発売されました。

(リンク先はまだ春号です。明日更新かな?)

毛糸だま 夏号

 

巻頭は「永遠の色、永遠の憧れ 白糸のレース」

yohnKaは「もうひと手間のシンプルセーター」というテーマで掲載していただきました。

87P

使用糸:毛糸ZAKKAストアーズ

ウォーターリリー

メランジのコットン糸

89p

使用糸:毛糸ZAKKAストアーズ

エルフィ

超長綿とスーパーベビーキャメルの混紡糸

++++++++++++++++++++++++++++

もうひとつ お知らせ

前世、輪廻時代からお世話になっている

さいたまのtakaseさん

長い移転休業期間を経て、

ついに5月3日オープンされました。

庭のハクモクレンの開花にあわせ、

プレオープン期間に一度お邪魔してきましたが、

4つの空間、それぞれの空気感、そして繋がる感じが心地よく、

何周したことか。

本オープンを迎え、たくさんの作家さんの作品が並ぶと

更にぐるぐるすることでしょう。再訪が楽しみです。

通常はアポイント制、

時折オープンデーもあるそうです!(昨日、今日は初オープンデー)

takase

 

170507_3

庭のハクモクレン

takaseのある地域は、

いにしえの人々の暮らしの跡が残る土地。

実際に建築中土器なども発見されたそうです。

店内には縄文の土を使った土間も!

その時代の文様をイメージしたコースターなど

お取り扱いいただいております。

宜しくお願い致します。

広告

ありがとうございました

Twelve reminiscence『12の追憶』
Takase pop up shop in Galerie Wa2

24日に終了致しました。

前の週からの2週間で日照時間6時間という
記録的にお天気に恵まれない日々の中、
足をお運びくださいました皆さま、
応援してくださった皆さま、
誠にありがとうございました。

また、出展された方々、展示関係者の方々、
大変お世話になりました。

Takaseさんは来年5月頃、移転オープン予定だそうです。
再始動が待ち遠しいですね。

12_01

12-02

12-03

12-04

12-06

12-07

12-05

『12の追憶』

本日は快晴でしたね。
日差しは強かったけどカラッとしていて、台風が残していった強めの風が心地よかった。
買い物行って大汗かいてましたけど…

8月も残すところ数時間となりましたので、
9月のお知らせを…

現在移転準備中のlinne改めtakaseさんがポップアップショップ第2弾を開催されます。
移転オープンを機に新たにお取り扱いをはじめる服飾を中心に
纏うものの展示です。
更に美味しそうなものもいろいろと…

Twelve reminiscence『12の追憶』 takase pop up shop in Gelerie Wa2

Twelve reminiscence『12の追憶』

Twelve reminiscence『12の追憶』 takase pop up shop in Gelerie Wa2

takase pop up shop in Gelerie Wa2

yohnKaも参加させていただきます。(いつも通りほんの数点ですが…)
お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。

以下、takaseさんのfbより転載:::::::::::::::::::::::::

12人の作り手が
ふるきよき時世の背景を糸口に
質の良い物を仕立てました。
12の追憶から考える
モノづくりの過去と未来。
古きを温ね モノの価値を見つめ直す
手がかりとなれば幸いです。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。

Takase pop up shop in Galerie Wa2
twelve reminiscence『12の追憶』
期間 9/18〜9/24
営業時間 12:00〜19:00(最終日17:00)
【衣装】
susuri
tenne handcraft modern
THE HINOKI
TOKIHO
【革】
Dove&Olive
SHOE&SEWN
【装飾品】
morimoto mayu
yasuhide ono
YUKO SATO
【編物】
yohnKa
【織物】
COOVA
西川はるえ
【植物装飾】
はいいろオオカミ+花屋 西別府商店
【food】
9/18(予定)タロー屋 畑のコウボパン
9/22 cimai イーストと天然酵母のパン
9/23 Hang cafe 焼き菓子
9/24 kuboぱん ベーグル
全日 お米農家 やまざき 無農薬米
全日 nofu 調味料
全日 KiKi product ハーブティー etc

ご案内
店名がlinneからtakaseに変わります。
見沼田んぼにほど近い小高い丘の上に移り
2017年 Open予定です。

掲載のおしらせ

5/6に発売されました「毛糸だま 2016 No.170 夏号」に掲載していただきました。

毛糸だま No.170

毛糸だま No.170

 

巻頭は“みんな大好き!花のモチーフ” カラフルなお花で溢れています!

編み物は秋冬だけ…な方もぜひ覗いてみてください。

毛糸だまWeb 掲載作品ギャラリーでも一部作品をご覧いただけます。

 

yohnKaはインテリア小物、ガーランドなど4種6点(14p〜16p)

みんな大好き!花のモチーフ

みんな大好き!花のモチーフ

 

P14-15

P14-15

 

DMC Natura、NaturaXL使用

色が豊富な糸なので、好みの色を選ぶのも楽しい。

XLは極太でざっくざく編めます。

14Pのガーランド、撮影時にはタブ無しですが、

編み方ページに掲載されているタブを付ければ、アジャスターポールなどにもかけられます。

 

そのさきに

いつもお世話になっているさいたまの輪廻さん。
ただいま移転準備のため一時お休み中ですが、
9月20日(日)〜26日(土)青山のギャルリーワッツにて
ポップアップストアを開催されます。

ワッツの空間でどのような展示になるのかとても楽しみです。
様々な作家さんが参加されます。
更に装飾協力は「はいいろオオカミ+花屋西別府商店」さん。

輪廻さんに訪れたことのない方は、この機会にぜひ!
旧店舗をご存知の方は、初のポップアップストアということで、新しい発見があるかもしれません。
シルバーウィークに青山界隈へという方、ふらりと訪れてみてください。
yohnKaもほんの数点ですが出品予定です。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

「そのさきに」
2015年9月20日(日)-9月26日(土)
12:00-19:00※最終日17:00

「陶磁器」
市川 孝
清岡 幸道
小高 千繪
中園 晋作
西村 昌晃
八田 亨

「ガラス」
津田 清和

「木」
添野 順
高橋 欣之
藤崎 均

「アート」
山田 一成

「アクセサリー」
yasuhide ono

「衣」
knitology
MITTAN

「編物」
yohnKa

「染織」
西川はるえ

「革」
dove&olive
SHOE&SEWN

「装飾協力」
はいいろオオカミ
+花屋西別府商店

詳細は輪廻さんのfbをご覧ください。

linne DM

IMG_3235

再訪

20131202_5

 

20131202_6

12月になってしまいました。この間お正月だったのに…
昨日は半年ぶりにさいたまのlinne
走るゾウをお迎えに行ってきました。

やはり階段が絵になります。 バックヤードへの扉の色もツボ。

やはり階段が絵になります。
バックヤードへの扉の色もツボ。

 

季節柄リースがたくさん

季節柄リースがたくさん

 

ところどころに飾られたドライ

ところどころに飾られたドライ

 

 yohnKaのポットマットも仲間にいれてもらっております

yohnKaのポットマットも
仲間にいれてもらっております

 

さてさて、こちらが『走るゾウ』

山田一成さんのワイヤーアート

山田一成さんのワイヤーアート

図録の中の1ページ

先日手に入れた、「標本展」の図録と一緒に飾ってみた。

夏に博多のソワレで催された「標本展」とても気になっていました。
先日、はいいろオオカミでの手帳展でもワイヤー作品を拝見できました。

蝶やとんぼの羽の美しさにみとれつつも、アリとクワガタがたまらなかった!

linne

5月3日にオープンされたアンティークと生活にまつわる道具を扱うお店「linne
昨日お邪魔してきました。

さいたま市内の住宅街にたたずむ倉。
コツコツと時間をかけて手を入れ、内装を施した空間にアンティークの什器。
そこに列べられた器や生活にまつわる雑貨、
またPOSTの書籍などなど。。。
ゆっくりと時間が流れていて、とても贅沢な気分を味わえました。

決して行きやすい場所とは言えないところではありますが、(ごめんなさい…ウチからだと遠いので…)
兎に角ぜひ一度!とおススメしたいお店です。
ご近所さんがうらやましい限りです。

エントランス

エントランス

アンティーク瓶+ドライフラワー

アンティーク瓶にドライフラワー

柱を取り除いた穴に小石が…

柱を取り除いた穴に小石が…

POSTの書籍と山田一成さんのワイヤーアート

POSTの書籍と山田一成さんのワイヤーアート

キッチン回りの雑貨

キッチン回りの雑貨

珈琲、紅茶、ジャム、オリーブオイルなど。

珈琲、紅茶、ジャム、オリーブオイルなど。

器は作家ものや古いもの。更には倉に眠っていた発掘品まで列んでいます!

器は作家ものや古いもの。更には倉に眠っていた発掘品まで列んでいます!

撮った写真を見たら、ヨリの写真ばかりで、
全体感のわかるヒキの写真が一枚もないという体たらく…
どうやら、結構舞い上がっていたらしいです。また写真撮りに行きたい…
linneさんのfacebookページに素敵な写真がたくさん掲載されていますので、
ぜひそちらでご覧くださいませ!

facebookページはこちら

linneさんとコラボさせていただき、yohnKaもドイリーを置かせていただいております。(ほんと恐縮です…)

憧れの

昨年Pen Booksより発売された「ジャン・プルーヴェ 20世紀デザインの巨人」
買おう!って思ってたはずなのにいつのまにか失念…最近こんなことばかり…
SIGNで”JEAN PROUVÉ ” exhibitionが開催されていると知って、記憶が蘇りました。w

会期終了も迫ってきた昨日、やっと行けました。
歯医者でクリーニングしてもらったついでに…
SIGNは移転前に(何年前だよ!)行ったきり。
かなり良い雰囲気のビルでした。
IMG_0338

コンパスシリーズはもちろん好き。
ポテンスランプ アントニーチェア ビジターアームチェアが似合う部屋に住んでみたい。
あくまでも憧れは憧れ…妄想は自由でしょ。w

IMG_0346
「ジャン・プルーヴェ 20世紀デザインの巨人」と
自宅にあった2002年8月号の「Pen」プルーヴェ特集
かぶってる写真も結構ありましたが、紙質が良いし、SIGN限定バーションのセカンドカバーが格好良しです。
両方とも保存版です。

6/2まで!

リニューアル

今週はいよいよ春〜な日々になりそうですね!

近いうちにヨゥンカHPリニューアル予定です。

リニューアル 
といっても、ちょっとデザインが変わるだけですが…
デザインともいえないかな。少し色が変化するくらいです。(汗

HP制作は「昔とった杵柄」ではなくて
「昔の剣今は菜刀」しかもかなり錆び付いたかんじの…
それ以前に昔も剣だったかどうか???(苦笑

当方Mac環境なのですが、こちらでは問題なく表示されていても、
Win環境だとボロボロだったり…
今友人にWinでのチェックを協力してもらって、公開に向けて調整中です。
どうにもならず途中で諦めるかも〜。
Win環境の方々すみません。。。(早めに陳謝)
リニューアルしましたら、こちらでおしらせ致します!

話変わって…
久々に家に新しい家具が仲間入りしました。
念願のeasy chairです。
それにあわせてちょっとだけ模様替え。

展示中にはオランダ、ドイツ等のファブリックがたくさんあって
その中から好みの張り替え生地を選べたのですが、
生地の持ち込みも可ということで、少し探してみることに。

妄想では大好きな深緑、青緑、青灰など。
kvadratの生地もいいなぁと思いアクタスへ見に行くと
予想通り好みの色が!
しかしながらいかんせんお値段がはる。
取り寄せには生地代プラス送料手数料がかかるので、
下手するともう一脚椅子が買えそうなくらい!(汗
で、諦めました。

散々悩み、最終的にはこのような仕上がりになりました。
配色にしたので、ドキドキしていたのですが、
かなり気に入っております。
クッションの裏表の組み合わせで、気分によって4通り楽しめます。
狭いリビングにぴったりの小振りで、木枠はチークとオーク。
スプリング入りのクッションは固くて座り心地が良いです!

本当はずっとハイバックを探していたのですが、
ハイバックはまたいつかの楽しみに取っておきます。(笑

友だちに紹介する

ガラスと舟と灯り

めずらしく3日連続でおでかけ。
そのせいか今日はぐったりしてます。なんて軟弱なんでしょう。。。(苦笑

・・・土曜日・・・
母の誕生日プレゼントを探しに、という名目で…
ブログを拝見していて、行ってみたかった水道橋の器屋「千鳥」さんへ。
母用にガラスのキャニスターを頂いてきました。
ビアグラスや漆のお皿など気になるものが…また今度。
古いビル。窓や扉がよい味。
そして、とっても惹き付けられたのが、壁に取り付けられていた配電器。(笑
すっごく格好良かったです!写真撮らせてもらえば良かった。。。

・ガラスの粒・古田真紀 個展@gallerly坂
今回は平面の作品がたくさん!
ガラスと、古いモノを組み合わせた作品たちが並んでいました。
それから、大好きな封じ込めシリーズはもちろん、
水が入っているように見えるキャンドルフォルダーも様々な気泡が面白く。。。
楽しい展示でした。

古い極小の漏斗と小さなガラスの粒

artdish
お茶とケーキ。そのあと夕飯まで。。。順番が逆!(苦笑
マッシュルームをベーコンとガーリックで炒めたものをいただいたのですが、
すっごくふわふわで美味でした。

・・・日曜日・・・
無印良品週間真っ最中なので、いろいろと買い込みに。
そして
先日、代官山のa・Pexさんで増満兼太郎さんの「picture book」という展示で
購入したブツを受け取りに「House.」さんのアトリエへ。
今度は必ずやワンストラップシューズを注文しようと決心。(笑

革と木片で作られた舟
舟の形にあわせて作られた箱には、心くすぐられる舟のイラスト入り!

・・・月曜日・・・
Galerie WA2さんにて催されている、「KUROMAME展」へ
古いモノたちが様々な灯りに生まれ変わって、たくさん並んでいました!
それぞれ、趣があり、何度も何度も観て回る。
そうして長居するうちに、すっかり日が暮れて…
外が暗くなると一層雰囲気が増して素敵でした。


KUROMAMEさんを知ったのはAll Aboutの記事
その後、ギャラリーit’sさんで展示をすると知り、
観に行ったのは今年のGWでした。
そのときお迎えしたものはコチラ

今回は壁に掛けタイプのモノが多数あり、
嬉しいことに画鋲などで掛けても耐えられるくらいの重さで、
しがない賃貸暮らしにはもってこいなわけで…(笑

悩みに悩んでセレクトしたのは…

真鍮製?ショットグラスと木製の水平器の組み合わせ
使い込まれた傷だらけの緑色、たまらない…

こんな感じでガラスケースを照らしています!

展示は22日まで。
興味のある方はぜひ!夕暮れ時がおすすめかな。

友だちに紹介する