yohnKa* Blog

編みもの好きのナマケモノ雑記

カテゴリーアーカイブ: 雑記

毛糸だま 夏号

黄金週間最終日。

次の祝日は7月の海の日か…

6月は祝祭日が無い。

海の日、山の日が設けられたのだから

ぜひ6月にも川の日、湖の日、梅雨の日等

なんでもいいのでできないのかな?と

どこへも出掛けられずに連休の終わりを迎えつつ

ぼんやりと思う。

(暦とあまり関係ない生活しておりますが…)

 

さてさて、

日本ヴォーグ社 「毛糸だま 夏号 No.174」が発売されました。

(リンク先はまだ春号です。明日更新かな?)

毛糸だま 夏号

 

巻頭は「永遠の色、永遠の憧れ 白糸のレース」

yohnKaは「もうひと手間のシンプルセーター」というテーマで掲載していただきました。

87P

使用糸:毛糸ZAKKAストアーズ

ウォーターリリー

メランジのコットン糸

89p

使用糸:毛糸ZAKKAストアーズ

エルフィ

超長綿とスーパーベビーキャメルの混紡糸

++++++++++++++++++++++++++++

もうひとつ お知らせ

前世、輪廻時代からお世話になっている

さいたまのtakaseさん

長い移転休業期間を経て、

ついに5月3日オープンされました。

庭のハクモクレンの開花にあわせ、

プレオープン期間に一度お邪魔してきましたが、

4つの空間、それぞれの空気感、そして繋がる感じが心地よく、

何周したことか。

本オープンを迎え、たくさんの作家さんの作品が並ぶと

更にぐるぐるすることでしょう。再訪が楽しみです。

通常はアポイント制、

時折オープンデーもあるそうです!(昨日、今日は初オープンデー)

takase

 

170507_3

庭のハクモクレン

takaseのある地域は、

いにしえの人々の暮らしの跡が残る土地。

実際に建築中土器なども発見されたそうです。

店内には縄文の土を使った土間も!

その時代の文様をイメージしたコースターなど

お取り扱いいただいております。

宜しくお願い致します。

広告

2015

幸多き一年となりますように!

幸多き一年となりますように!

 

今日から仕事始めという方も多いかと思います。
改めまして、新年のご挨拶を。

昨年は大変お世話になりました。
お陰さまでのんびりと新年を迎えることができました。

しかしながら、平成時代ももう27年!ということに気がついて驚愕。
思いっきり昭和世代なワタクシです。。。

今年もみなさまには何かとお世話になることと思いますが、
何卒よろしくお願い申し上げます。

本日より

さいたま市のlinneにてオープン1周年企画 ”linne hut リンネヒュッテ”

本日より始まっています。

山小屋をテーマにたくさんの作家さんから作品がやって来ているようです。

5/1(木)〜5/18(日)

木・金 11:00-16:00

土・日 11:00-18:00

20140430_1

20140430_2

 

 

yohnKaもお仲間に入れていただき、コースターをいくつか。。。

20140430_3

20140430_4

 

 

 

寒中お見舞い申し上げます。

20140108

寒中お見舞い申し上げます。

2014年を迎えて、8日目。
月曜日辺りから寒さも厳しくなり、とうとう冬本番がやってきました。

松の内を過ぎてしまいましたが、改めまして…
本年もよろしくお願い申し上げます。

今年はまず2月にソチ五輪。
そして6月にはワールドカップ!!
最終メンバーは誰が選ばれるのか、そしてどんな大会になるのか、
夏物を編みつつ妄想しております。
今夜は本田のミラン入団会見中継もありますし…活躍期待!

再訪

20131202_5

 

20131202_6

12月になってしまいました。この間お正月だったのに…
昨日は半年ぶりにさいたまのlinne
走るゾウをお迎えに行ってきました。

やはり階段が絵になります。 バックヤードへの扉の色もツボ。

やはり階段が絵になります。
バックヤードへの扉の色もツボ。

 

季節柄リースがたくさん

季節柄リースがたくさん

 

ところどころに飾られたドライ

ところどころに飾られたドライ

 

 yohnKaのポットマットも仲間にいれてもらっております

yohnKaのポットマットも
仲間にいれてもらっております

 

さてさて、こちらが『走るゾウ』

山田一成さんのワイヤーアート

山田一成さんのワイヤーアート

図録の中の1ページ

先日手に入れた、「標本展」の図録と一緒に飾ってみた。

夏に博多のソワレで催された「標本展」とても気になっていました。
先日、はいいろオオカミでの手帳展でもワイヤー作品を拝見できました。

蝶やとんぼの羽の美しさにみとれつつも、アリとクワガタがたまらなかった!

linne その2(連れ帰ったもの。)

写真集等の洋書。私はとても疎いです。
洋書というと言語の問題もありますが、
写真は「好き」「嫌い」で選べるし、
好みのものがあったら欲しいなぁ…と漠然とした興味はあるものの、
たくさん本が列んでいると、片っ端から見るのは気後れするし、
そこまでのモチベーションがあるかといえば、そうでもない。www
いつもちら〜っと見てそのまま立ち去ることが多いです。

linneさんで扱われているPOSTの書籍の場合、適度な冊数。
1冊ずつ手に取って見るキモチにさせてもらえました。w
おすすめの本や説明を聞いて、じっくり選んだ1冊。

Mikael Olsson Södrakull Frösakull

Mikael Olsson
Södrakull Frösakull

linne08

カーテンのグラデーション…

linne09

構図が…

 

スウェーデンのデザイナーであり、建築家でもあるBruno Mathssonの建築作品を撮影したもの。
まずはじめに、カーテンの隙間から覗くように撮られた写真が気になり、
ページをめくるうちに惹き込まれてしまいました。

それから…
金子恭史さんのジャムスプーン と 善積農園のリンゴジャム

linne10

スプーンの鎚目が好み。

こちらのスプーンを使ってみました。
もう残り少なくなったジャム。
先が平なので、瓶から奇麗にすくい取れました!

linneさん これからの展開が楽しみです!

linne

5月3日にオープンされたアンティークと生活にまつわる道具を扱うお店「linne
昨日お邪魔してきました。

さいたま市内の住宅街にたたずむ倉。
コツコツと時間をかけて手を入れ、内装を施した空間にアンティークの什器。
そこに列べられた器や生活にまつわる雑貨、
またPOSTの書籍などなど。。。
ゆっくりと時間が流れていて、とても贅沢な気分を味わえました。

決して行きやすい場所とは言えないところではありますが、(ごめんなさい…ウチからだと遠いので…)
兎に角ぜひ一度!とおススメしたいお店です。
ご近所さんがうらやましい限りです。

エントランス

エントランス

アンティーク瓶+ドライフラワー

アンティーク瓶にドライフラワー

柱を取り除いた穴に小石が…

柱を取り除いた穴に小石が…

POSTの書籍と山田一成さんのワイヤーアート

POSTの書籍と山田一成さんのワイヤーアート

キッチン回りの雑貨

キッチン回りの雑貨

珈琲、紅茶、ジャム、オリーブオイルなど。

珈琲、紅茶、ジャム、オリーブオイルなど。

器は作家ものや古いもの。更には倉に眠っていた発掘品まで列んでいます!

器は作家ものや古いもの。更には倉に眠っていた発掘品まで列んでいます!

撮った写真を見たら、ヨリの写真ばかりで、
全体感のわかるヒキの写真が一枚もないという体たらく…
どうやら、結構舞い上がっていたらしいです。また写真撮りに行きたい…
linneさんのfacebookページに素敵な写真がたくさん掲載されていますので、
ぜひそちらでご覧くださいませ!

facebookページはこちら

linneさんとコラボさせていただき、yohnKaもドイリーを置かせていただいております。(ほんと恐縮です…)

憧れの

昨年Pen Booksより発売された「ジャン・プルーヴェ 20世紀デザインの巨人」
買おう!って思ってたはずなのにいつのまにか失念…最近こんなことばかり…
SIGNで”JEAN PROUVÉ ” exhibitionが開催されていると知って、記憶が蘇りました。w

会期終了も迫ってきた昨日、やっと行けました。
歯医者でクリーニングしてもらったついでに…
SIGNは移転前に(何年前だよ!)行ったきり。
かなり良い雰囲気のビルでした。
IMG_0338

コンパスシリーズはもちろん好き。
ポテンスランプ アントニーチェア ビジターアームチェアが似合う部屋に住んでみたい。
あくまでも憧れは憧れ…妄想は自由でしょ。w

IMG_0346
「ジャン・プルーヴェ 20世紀デザインの巨人」と
自宅にあった2002年8月号の「Pen」プルーヴェ特集
かぶってる写真も結構ありましたが、紙質が良いし、SIGN限定バーションのセカンドカバーが格好良しです。
両方とも保存版です。

6/2まで!

テキスタイル工場

Keitoさんでお取り扱いのあるイタリアの毛糸ブランド「Lana Gatto 」
気になって紡織紡績会社のLanificio di Tollegnoのリンクをぽちったら、
Topページのmovieにグッと来ました。

古い紡織工場萌え〜w 格好良いです。

 

ちなみに…
Lana=毛糸  Gatto=猫
トレードマークは「緑の目のネコ」らしい。

気になる糸備忘録…
「VIP」ファインメリノウール80%、カシミア20% 5号
「スーパーソフト」エクストラファインメリノウール100% 10号
「フィーリング」エクストラファインメリノウール70%、シルク20%、カシミア10% 6~7号

さくらんぼ

さくらんぼ

さくらんぼ

先日近所の公園近くを通ったら、桜の木にたくさんの実が!!!

エドヒガン?カスミザクラ?何桜かはわからなかったのですが、

鳥たちがついばみにやって来ていました。

甘いのでしょうか?

もうしばらくするとサクランボの季節がやってきますね。

佐藤錦が待ち遠しい…