yohnKa* Blog

編みもの好きのナマケモノ雑記

毛糸だま 夏号

黄金週間最終日。

次の祝日は7月の海の日か…

6月は祝祭日が無い。

海の日、山の日が設けられたのだから

ぜひ6月にも川の日、湖の日、梅雨の日等

なんでもいいのでできないのかな?と

どこへも出掛けられずに連休の終わりを迎えつつ

ぼんやりと思う。

(暦とあまり関係ない生活しておりますが…)

 

さてさて、

日本ヴォーグ社 「毛糸だま 夏号 No.174」が発売されました。

(リンク先はまだ春号です。明日更新かな?)

毛糸だま 夏号

 

巻頭は「永遠の色、永遠の憧れ 白糸のレース」

yohnKaは「もうひと手間のシンプルセーター」というテーマで掲載していただきました。

87P

使用糸:毛糸ZAKKAストアーズ

ウォーターリリー

メランジのコットン糸

89p

使用糸:毛糸ZAKKAストアーズ

エルフィ

超長綿とスーパーベビーキャメルの混紡糸

++++++++++++++++++++++++++++

もうひとつ お知らせ

前世、輪廻時代からお世話になっている

さいたまのtakaseさん

長い移転休業期間を経て、

ついに5月3日オープンされました。

庭のハクモクレンの開花にあわせ、

プレオープン期間に一度お邪魔してきましたが、

4つの空間、それぞれの空気感、そして繋がる感じが心地よく、

何周したことか。

本オープンを迎え、たくさんの作家さんの作品が並ぶと

更にぐるぐるすることでしょう。再訪が楽しみです。

通常はアポイント制、

時折オープンデーもあるそうです!(昨日、今日は初オープンデー)

takase

 

170507_3

庭のハクモクレン

takaseのある地域は、

いにしえの人々の暮らしの跡が残る土地。

実際に建築中土器なども発見されたそうです。

店内には縄文の土を使った土間も!

その時代の文様をイメージしたコースターなど

お取り扱いいただいております。

宜しくお願い致します。

春号発売

立春も過ぎましたが、今宵もかなり冷えてきました。

雨水、啓蟄と少しずつ…本当の春はもう少し先ですね。

 

日本ヴォーグ社より、毛糸だま 2017 No.173 [春号]が発売になりました。

巻頭は “ラトビア 奥深き伝統模様”

ラトビアミトンの伝統模様をアレンジしたウエアや小物たちにときめきます!

毛糸だま 春号

毛糸だま 春号

 

今回は “オールシーズンの定番ニット”というテーマ

同じデザイン(着丈、袖丈などちょっとだけアレンジあり)で素材を変えて

春夏モノ、秋冬モノを一点ずつ掲載していただきました。

トップダウンのラグランVネックプルオーバーです。

どちらもておりやの糸使用。

春夏:オリジナルMシルク、オリジナルラミー

秋冬:オリジナルソフィアウール

よろしくお願い致します。

92p-93p

92p-93p

2017!

大変遅くなりましたが、ぎりぎり松の内なので…

 

 

2017

あけましておめでとうございます

 

旧年中は大変お世話になり、誠にありがとうございました。

編み仕事をかかえての年越しとなり、気付けば明けてもう7日。

あれ?見込みと進捗状況が全く違う…という2017年の始まり。

新年早々こんな感じで先が思いやられますが、

今年も何卒よろしくお願い申し上げます。

 

Gift for you! Gift for me!

来週12月5日(月)からギャルリーワッツで始まる展示に参加させていただきます。

またいつも通り少しだけの出品となりますが、

ヘアターバンをご用意する予定です。

お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。

よろしくお願い申し上げます。

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

Gift for you! Gift for me!

12/5(mon)-12/10(sat)

12:00-19:00(最終日は17:00まで!

 

 

 

 

 

 

 

 

毛糸だま 冬号

発売中の日本ヴォーグ社 毛糸だま 2016 No.172[冬号]
巻頭は 伝統と革新のフェアアイル「マーガレット・スチュアートさんの奇跡」

毛糸だま 冬号

毛糸だま 冬号

 

yohnKaは “冬を愉しむコーディネート” というページに
かぎ針編みのカーディガン、ニット帽2点、アームウォーマーを掲載していただいております。
使用糸はておりやさんのモークウール。

62p-63p

62p-63p

 

毛糸だまWeb 掲載作品ギャラリーにて画像をご覧いただけます。

よろしくお願い致します。

ありがとうございました

Twelve reminiscence『12の追憶』
Takase pop up shop in Galerie Wa2

24日に終了致しました。

前の週からの2週間で日照時間6時間という
記録的にお天気に恵まれない日々の中、
足をお運びくださいました皆さま、
応援してくださった皆さま、
誠にありがとうございました。

また、出展された方々、展示関係者の方々、
大変お世話になりました。

Takaseさんは来年5月頃、移転オープン予定だそうです。
再始動が待ち遠しいですね。

12_01

12-02

12-03

12-04

12-06

12-07

12-05

『12の追憶』

本日は快晴でしたね。
日差しは強かったけどカラッとしていて、台風が残していった強めの風が心地よかった。
買い物行って大汗かいてましたけど…

8月も残すところ数時間となりましたので、
9月のお知らせを…

現在移転準備中のlinne改めtakaseさんがポップアップショップ第2弾を開催されます。
移転オープンを機に新たにお取り扱いをはじめる服飾を中心に
纏うものの展示です。
更に美味しそうなものもいろいろと…

Twelve reminiscence『12の追憶』 takase pop up shop in Gelerie Wa2

Twelve reminiscence『12の追憶』

Twelve reminiscence『12の追憶』 takase pop up shop in Gelerie Wa2

takase pop up shop in Gelerie Wa2

yohnKaも参加させていただきます。(いつも通りほんの数点ですが…)
お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。

以下、takaseさんのfbより転載:::::::::::::::::::::::::

12人の作り手が
ふるきよき時世の背景を糸口に
質の良い物を仕立てました。
12の追憶から考える
モノづくりの過去と未来。
古きを温ね モノの価値を見つめ直す
手がかりとなれば幸いです。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。

Takase pop up shop in Galerie Wa2
twelve reminiscence『12の追憶』
期間 9/18〜9/24
営業時間 12:00〜19:00(最終日17:00)
【衣装】
susuri
tenne handcraft modern
THE HINOKI
TOKIHO
【革】
Dove&Olive
SHOE&SEWN
【装飾品】
morimoto mayu
yasuhide ono
YUKO SATO
【編物】
yohnKa
【織物】
COOVA
西川はるえ
【植物装飾】
はいいろオオカミ+花屋 西別府商店
【food】
9/18(予定)タロー屋 畑のコウボパン
9/22 cimai イーストと天然酵母のパン
9/23 Hang cafe 焼き菓子
9/24 kuboぱん ベーグル
全日 お米農家 やまざき 無農薬米
全日 nofu 調味料
全日 KiKi product ハーブティー etc

ご案内
店名がlinneからtakaseに変わります。
見沼田んぼにほど近い小高い丘の上に移り
2017年 Open予定です。

掲載のおしらせ

いよいよ真夏がやってきました。

可能な限り出掛けるのは日暮れ時からにしたい毎日ですが、

アパレルの店頭では秋冬物の立ち上がる時期。

オーダーしていたウールのソックスが届いたり(暑い…w)。

毛糸だま 2016 No.171[秋号] も本日8月5日発売となりました。

巻頭の「日常の贅沢 10年セーター」に作品2点を掲載していただきました。

本屋さんで見かけたらぜひお手に取ってみてください。

秋の夜長のキーンとした空気に思いを馳せて、気分だけでも涼みましょう。

よろしくお願い致します。

毛糸だまNo.171

毛糸だまNo.171
赤と青のカシミアセーターは
兵藤良之子さんデザイン。
グレーはyohnKa

 

p12

p12 M size

 

p13

p13 LL size

 

使用糸はホビーラホビーレのセーブリッチ

カシミア80%  セーブル(クロテン)20%

シンプルなラグランスリーブのプルオーバーです。

 

 

掲載のおしらせ

5/6に発売されました「毛糸だま 2016 No.170 夏号」に掲載していただきました。

毛糸だま No.170

毛糸だま No.170

 

巻頭は“みんな大好き!花のモチーフ” カラフルなお花で溢れています!

編み物は秋冬だけ…な方もぜひ覗いてみてください。

毛糸だまWeb 掲載作品ギャラリーでも一部作品をご覧いただけます。

 

yohnKaはインテリア小物、ガーランドなど4種6点(14p〜16p)

みんな大好き!花のモチーフ

みんな大好き!花のモチーフ

 

P14-15

P14-15

 

DMC Natura、NaturaXL使用

色が豊富な糸なので、好みの色を選ぶのも楽しい。

XLは極太でざっくざく編めます。

14Pのガーランド、撮影時にはタブ無しですが、

編み方ページに掲載されているタブを付ければ、アジャスターポールなどにもかけられます。

 

毛糸だま vol.169

本日、2月5日発売の「毛糸だま 2016年春号 No.169」

毛糸だま No.169

毛糸だま No.169

巻頭特集は「逸糸、逸品ショールはお好き?」
英文パターン式と日本式の編み図の両方掲載されています。

「私の段染めレシピ」
なるほど!こんな風に調理すれば段染め糸への苦手意識も払拭できるかも〜と興味深く拝見しました。

yohnKaは「デニムなニット&クロッシェ」のページに2点掲載していただきました。

p98 棒針編み

p98
棒針編み

99p かぎ針編み

99p
かぎ針編み

どちらもオリムパス手あみ糸 ディーヴァ使用のプルオーバーです。
天然繊維のミックス
アイリッシュリネン44%、綿22%、指定外繊維(和紙)22%、絹12%

棒針編みは2本取り。
ネイビーとホワイト、ネイビーとブラック、ネイビーとネイビーの組み合わせで。
かぎ針編みは1本でライトブルーとベージュの配色。色と編み模様で切り替えています。

手づくりタウン「毛糸だまWeb」掲載作品ギャラリーや立ち読みする(PCのみ閲覧可能)にて写真をご覧いただけます。